芸能人にも多数!ハイジニーナ脱毛とは?

ハイジニーナ脱毛とは、V、I、Oラインの脱毛がセットになった脱毛です。
V、I、Oラインとはデリケート部分のことです。
そして、ハイジニーナとは、アンダーヘアが全くないスタイルのことです。
ハイジニーナは、ハイジーンという衛生的という言葉からきています。
ハイジニーナは、外国人の中に多数います。芸能人の方にも、このスタイルの方は多数います。メリットとしては、蒸れないため衛生的であるという点があげられます。

ハイジニーナ脱毛を取り扱っているサロンでは、VラインとIラインだけ脱毛し、Oラインは残すといった自分にあった脱毛を選ぶことができます。相場としては5万円前後です。

最近話題になってきているとはいえ、注意しなければならない点もあります。
それは、まだまだハイジニーナというスタイルは全国区ではないということです。
日本では、アンダーヘアを全て剃るという習慣がなかったので親の世代には受け入れられないということもあります。もし知られてしまった場合、小言を言われてしまうかもしれません。ハイジニーナ脱毛には、メリットはありますがそのような壁も乗り越えなければならないでしょう。

ハイジニーナ脱毛のさらに詳しい情報はこちらを参考にしてみてください。⇒ ハイジニーナ脱毛口コミ.net

VIO脱毛、恥ずかしいのは最初だけ

VIO脱毛で脱毛サロンに通っています。
しかし、最初は自分で脱毛をしようと試みていたのです。
vio脱毛をするために私が購入したものは家庭用のレーザー脱毛器です。
サロンに通うのは恥ずかしかったのでこれを購入したのです。

商品が届いてさっそく使ってみました。
しかし、ながらあまりの激痛に撃沈したのです。
冷やすといいとは聞いていたのですが痛みのレベルが違いました。
口コミを見てある程度は覚悟をしていたのですが甘かったようです。
何をしても、どうやっても痛いのです。

でも、VIO脱毛をどうしてもしたかった私は結局サロンに通う決意をしたのです。
サロン探しをしている時にvio6回で9800円という文字が私を後押ししてくれました。

vio 脱毛

初めて行く時はかなり勇気が要りました。
どんなものか全くわからなかったし、ここでもかなり痛かったらというものあったのです。
恥ずかしいとは思っていたのですが、そんなに長い時間でもないし、パンツを脱いでしまうわけでもありません。

最初だけです。2回目からは全然平気になりました。
おかげでVIOはかなりきれいになりました。

VIO脱毛にチャレンジするつもりです

以前の事ですが何かのテレビ番組で外国人の男性がこう言っていました。『日本人女性はVIO脱毛をしていなくてきれいじゃない。』はっきり言ってこの言葉はショックでした。
私は毛深いので脚や腕、そしてワキなどはいつもきちんと脱毛処理していますが、VIOはちょっと怪しい職業の女性がするものだとばかり思っていたのでそちらの方はまるで手をかけていませんでした。
しかしこの外国人男性の言う事が正しいのかどうかとネットでVIO脱毛について色々と情報を集めてみると、欧米ではもう当たり前の事ですし、日本でもおしゃれな人はきちんと手入れをしているとの事でした。
今は彼氏がいませんが、将来彼氏ができた時に手入れされていないなんて思われると嫌ですので、私もVIO脱毛にチャレンジしようと思っています。